Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fudeki.blog78.fc2.com/tb.php/90-86628424

トラックバック

コメント

[C99] お疲れ様でした。

お父様のご冥福を心よりお祈りいたします。

以前、職場の方に
「親のことでは大抵の人が後悔するもんだ」と言われたことがあります。

悔いてしまう事が残るのは
それだけ、お父様が立派で尊敬出来る方だからなんでしょう。
もっと、たくさんの事をしてさしあげかったと。

しばらくは気を張って
疲れたことにさえ気づかないかもしれませんので
休むことも心がけてくださいね。

まだまだ、ふできさんを応援しています。
  • 2011-10-01 21:52
  • まみん
  • URL
  • 編集

[C100] 逝ってしまわれたんですか・・・(T_T)

なんと、、、ふできさんが前回の記事を上げた直後にお父様の容態が悪化して、
亡くなってしまわれたんですね。
一方的で心ないコメントを入れてしまい、申し訳ありませんでした(平謝)

お父様が苦しまずに逝かれたのですね。
ふできさん、お疲れ様でした。
きっとお父様は今までふできさんがお世話してくれたことを
とても喜んでおられたはずです。
これ以上がんばらなくとも、ふできさんはお父さんにとって
自慢の息子さんですよ~!
・・・まみんちゃん同様、いろんなことが落ち着いたら
休むことも心がけてくださいね。
私もずっと、ふできさんを応援しています。

[C101] Re: お疲れ様でした。

まみんさん。

ご返事が送れて申し訳ありません。
いつもお優しいコメントに感謝感謝です。

何とか一段落して、このあとは四十九日の準備です。
葬儀よりも終わってからの雑事が大変だと身にしみました。

今の目標は温泉一泊。
年末までにはゆっくりしたいなと思ってます。
  • 2011-10-13 18:28
  • ふでき
  • URL
  • 編集

[C102] Re: 逝ってしまわれたんですか・・・(T_T)

あすみんさん。

ご返事が送れて申し訳ありません。

いつも、まみんさんと共にお優しいコメントをいただき
ありがとうございます。

>なんと、、、ふできさんが前回の記事を上げた直後にお父様の容態が悪化して、
>亡くなってしまわれたんですね。
>一方的で心ないコメントを入れてしまい、申し訳ありませんでした(平謝)

いいえ、一緒に同苦していただいて、どれだけ救われたことでしょう。
本当にありがとうございました。

今年はいろいろな事がありました。
もうすぐ50ですから、一段とバージョンアップした生き方を目指して
毎日がんばっていきます。
  • 2011-10-13 18:41
  • ふでき
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

無事に送りました

父はこちらの限界を悟ってか、17日の夕方突然容態が悪化し、
18日早朝にあっという間に逝ってしまいました。

本人は、良くなろうと一生懸命努力をしていていてました。
亡くなる3日前には突然ひとりで起き上がって、迷惑を掛けまいという姿を
みせていただけに、私の気持ちを感じてしまったのではないかと悔いるばかりです。

夕方から一気に悪化し、入院。翌朝には息を引き取りましたが、
朝まで父と二人きりで過ごして、心から感謝できる時間が持てたのと、
最期は皆に見守られながら眠るように逝ったので、
悲しさよりもまた必ず会おうという思いで一杯でした。

主治医の先生も休日にもかかわらずご出勤くださり、
肺病の患者さんとしては大往生だとのお言葉もいただきました。

葬儀は23・24日となったため、葬儀までの間に多くの方が自宅に弔問に
きていただき、父に面倒を見てもらったエピソードなどを教えてもらい
改めて父の偉大さを知ることもできました。

本当にこの一年は父にとっても大変だったとは思いますが
主治医の先生や地元の先生、訪問看護の方やヘルパーの方々など
多くの心優しい方々に囲まれて、本当に幸せな晩年を過ごせたと思います。

最後の葬儀も、職人の父に似合わない厳かな場所(姉談)で、
笑いあり、涙ありの弔辞などをいただき、ゆっくりと送ることができました。

最後に生きることの難しさ、老いの醜さ、病の恐ろしさ、死と向き合う姿
私にとって、どんな財産よりも大切なことを教えてくれた父に
今度あったときには、よくやったと褒められる人生を送らなければと思いました。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fudeki.blog78.fc2.com/tb.php/90-86628424

トラックバック

コメント

[C99] お疲れ様でした。

お父様のご冥福を心よりお祈りいたします。

以前、職場の方に
「親のことでは大抵の人が後悔するもんだ」と言われたことがあります。

悔いてしまう事が残るのは
それだけ、お父様が立派で尊敬出来る方だからなんでしょう。
もっと、たくさんの事をしてさしあげかったと。

しばらくは気を張って
疲れたことにさえ気づかないかもしれませんので
休むことも心がけてくださいね。

まだまだ、ふできさんを応援しています。
  • 2011-10-01 21:52
  • まみん
  • URL
  • 編集

[C100] 逝ってしまわれたんですか・・・(T_T)

なんと、、、ふできさんが前回の記事を上げた直後にお父様の容態が悪化して、
亡くなってしまわれたんですね。
一方的で心ないコメントを入れてしまい、申し訳ありませんでした(平謝)

お父様が苦しまずに逝かれたのですね。
ふできさん、お疲れ様でした。
きっとお父様は今までふできさんがお世話してくれたことを
とても喜んでおられたはずです。
これ以上がんばらなくとも、ふできさんはお父さんにとって
自慢の息子さんですよ~!
・・・まみんちゃん同様、いろんなことが落ち着いたら
休むことも心がけてくださいね。
私もずっと、ふできさんを応援しています。

[C101] Re: お疲れ様でした。

まみんさん。

ご返事が送れて申し訳ありません。
いつもお優しいコメントに感謝感謝です。

何とか一段落して、このあとは四十九日の準備です。
葬儀よりも終わってからの雑事が大変だと身にしみました。

今の目標は温泉一泊。
年末までにはゆっくりしたいなと思ってます。
  • 2011-10-13 18:28
  • ふでき
  • URL
  • 編集

[C102] Re: 逝ってしまわれたんですか・・・(T_T)

あすみんさん。

ご返事が送れて申し訳ありません。

いつも、まみんさんと共にお優しいコメントをいただき
ありがとうございます。

>なんと、、、ふできさんが前回の記事を上げた直後にお父様の容態が悪化して、
>亡くなってしまわれたんですね。
>一方的で心ないコメントを入れてしまい、申し訳ありませんでした(平謝)

いいえ、一緒に同苦していただいて、どれだけ救われたことでしょう。
本当にありがとうございました。

今年はいろいろな事がありました。
もうすぐ50ですから、一段とバージョンアップした生き方を目指して
毎日がんばっていきます。
  • 2011-10-13 18:41
  • ふでき
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。